THE・GEESE尾関が深く語るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トコブシについて語る5

『肩が抜けた?!』由美子は肩が抜けた感覚を覚え跳ね起きた。肩は抜けていなかった。仮に抜けていたとしても一人で肩をはめ込む技術を由美子は持っていた。由美子は残念そうに肩をすくめると再び西北西に向かって歩き出した。
森に入って今日で15日目。日にちを表す腕のナイフの傷は15本に達していた。とにかく人がいる場所へでなければ。 とその時だった。微かに遠くで人の声が聞こえたように由美子は感じた。由美子はライオンに似せた歩き方をやめ二足でその方向に走り出した。 由美子は久々に興奮していた。これで家に帰れる。家に帰ってしらすを食べれる。由美子は足の回転速度を上げた。
続く
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ブログ更新楽しみにしてました(^_-)-☆
また、この話の続きを聞かせて下さいっ!

ペサミ | URL | 2008年09月16日(Tue)01:01 [EDIT]


更新待ってました!!
楽しみにしてます!

サトー | URL | 2008年09月22日(Mon)16:47 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。