THE・GEESE尾関が深く語るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジタルパーマについて語る

 デジタルパーマと聞いてピンと来た方も多いのではないか。
そう、今パーマ界を席巻しているニューパーマ、それがこのデジタルパーマだ。

今まで数々のパーマが生まれそして去って行った。
パンチパーマ、スパイラルパーマ、ストレートパーマ、ソバージュ、名古屋巻き、メンズパーマ、天然パーマ・・数え上げればきりが無い。
そんなパーマ界を救ったパーマ、それがデジタルパーマだ。とにかく名前の響きからも現代の最先端のパーマであることは十分伺い知ることができる。
デジタルなのだ。正確に、一部の狂いもなく巻き上げるのだ。

かつてこれほど正確なパーマがあっただろうか。今までのパーマには正確性が欠けていた。それを補って余りあるほど精密なパーマそれがこのパーマネントだ。多少ゆがんだパーマをお望みの方には冷たい感じがしてしまうかもしれない。だがそれを差し引いてもこの恐ろしいほど正確なパーマは女性たちの心をつかんで離さない。
しばらくはデジタルパーマの時代が続くだろう。
それほど現時点では力が突出している。


人はいつから髪を巻くことを始めたのだろうか。そもそも髪を巻き上げる必要はあるのだろうか。その答は誰にもわからない。今後も解き明かされることは無いだろう。

今日もどこかでパーマがかかっている。そう考えると今夜も眠れそうに無い。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。